みんとん部!

平成元年生まれ中心の都内バドミントンサークル「みんとん部」の活動をベースに「バドをより楽しむヒント」を紹介していきます!

【練習紹介】ダブルスローテーションノックLv.1

youtu.be

 

基礎打ちだけでは身につかないものが「ローテーション」です。一方で、ダブルスの真髄はローテーションにあるとも言えます。ローテーションができた方が絶対に楽しくダブルスができます。

 

では、ローテーションはどのように身につければ良いのでしょうか?

試合をとにかくたくさんやって慣れるしかないのでしょうか?

 

今回紹介した「ダブルスローテーションノックLv.1」はローテーションの基礎を学ぶのにいい感じの練習です。

ローテーションは端的に言えば「パートナーと反対に動く」「クリアをあげたらサイドバイサイド」の繰り返しです。それを覚えるためのノックになります。

 

始めのうちは、ゆっくりノックをあげることをオススメします。具体的にはしっかりとサイドバイサイドに戻ってからシャトルをあげます。

 

また「ロングのみ交互(右左交互に上げる)」「ロングのみランダム」「ショートのみ交互」「ショートのみランダム」「ロング&ショートランダム」など、相手のレベルに合わせてノックの出し方を変えていきましょう。

 

この練習が十分にできるようになったら、実際にローテーション(左右の位置が入れ替わる)するノック練習も行なっていきましょう。